FC2ブログ
コットンパールネックレスをつくりました
お互いのラインから転居前に住んでいた集合住宅の友人に会うことになりました。
それも驚きの15年ぶりです。
子どもたちも同年代ということもあり、ほぼ毎日一緒にいた時間が長かった友人です。
子どもたちの今の写真や近況を話し、お互いの時間を埋めていきました。

それから、シルバー系のアクセサリーが欲しいのになかなか気に入るのがなくて…、とのこと。
「つくってもらえる?」と受注。
同じビルに貴和製作所があったので、場所を移動。
彼女の欲しいスタイルのネックレスとイヤリングが店舗に飾られていました。
私にとってもイメージがしやすくて助かりました。
お店の中をくるくる
これが購入した全部です。


コットンパールとロンデルの組み合わせ。
コットンパールに細めのチェーンを通すのが、苦心でした。
コットンパールの穴にチェーンを入れるのも反対側から出すのも。
クロスステッチ針を試しにつかってみたら、上手く出来たので、はかどっていきました。
コットンパールの穴を広げるためにクロスステッチ針をくるくるすると、中から綿っぽいのが出てきました。
触った感じでは綿っぽさをかんじなかったのですが、『コットン』が良く理解できました。
IMG_6567.jpg

店舗に飾ってあったリボンのチャームのついたイヤリングをじっくりと観察。
同様につくってみました。
丸カンとコットンパールを通したTピンとチャームを一緒につけてあったので、閉じるのがちょっと大変でした。
IMG_6570.jpg

ここまでは受注されたネックレスとイヤリング。

あとまだ、材料 (イヤリング金具。マグネット。チェーン。)が残っているので、使い切るべき!と作業開始。
購入時、チェーンは最低100cmだったので、ネックレスをもう一本出来るだけの長さが残っています。

こちらはシンプルなネックレスに。
ヘッドはスワロに丸型シルバーのあるものに。(四角と三角のものも貴和で販売しています。)
IMG_6568.jpg

イヤリング金具が残っていたので、コットンパールは2個だけ残しておきました。
ネックレスも40~45cmくらいの長さが希望だったので、チェーンもすこし残っています。
コットンパールとチェーンだけだとバランスがうまくとれないので、アレンジ。
シルバーにあう色目のないとクリスタルのスワロを上部につけました。
スワロの輝きとコットンパールの輝き、チェーンの輝きの違いが綺麗かな
IMG_6571.jpg

アクセサリー作りもひさしぶりで、楽しい時間でした。
自分のも欲しくなってしまいました(^^♪
スポンサーサイト



テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

スカーフピンの依頼品♡完成
つまみ細工でスカーフピンの依頼を受けていました。
両端につまみ細工があって、つながっているような…の私の感じた依頼のイメージです。
スカーフピンとして、販売されているものも検索したり、実店舗で探したりしたのですが、イメージ通りの物はありませんでした。
また、つまみ細工に出来る金具で、同様な雰囲気の部品も見当たりませんでした。
安全ピンとダッカールクリップが両方ついている金具で代用することにしました。


二重丸つまみで、3段の花をひとつと透けるくらい薄いジョーゼット生地の丸つまみの花をふたつ。
IMG_6544.jpg

二重剣つまみで、2段の花をふたつと透けるくらい薄いジョーゼット生地の丸つまみの花をひとつ。
IMG_6545.jpg

安全ピンの部分にチェーンを通してあります。
各安全ピンにひとつずつくさりを通しました。
IMG_6547.jpg

くさりの何ヵ所かにピンを通すと、チェーンが幾重にもなったり、外して別々にも楽しめると思います。
やっと出来上がって、ホッとした作品になりました。
これもまた私にとって、あったらいいな!あるといいな!の大事な作品のひとつです。

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

ねこ型キーホルダー (リール式)完成!
以前に試作で作ったフエルト製のキーホルダー。
いまでは、日常使いのミニバックに定位置におさまっています。
我が家の鍵が中から覗いてしまう(T_T)という寸垂らず。

ここから改造が始まりました。



 ながさをもう少し長くして、鍵がばっちり入ってしまうだろう、に型紙を訂正。
 リールを中に収納しているので、厚みがあり耳の部分にしわが出来てしまうことの修正。
   耳の中にすこし厚みのあるものを挟み込みでみました。
 手?前足?の部分は全部ステッチしていたのですが、半分くらいに。

IMG_6524.jpg

鍵をつけるのに、リールの紐を引っ張りだしてある時につけなければならない!
あ~あ、どうしよう…
カラビナをつけることにしました。
カラビナに指をひっかけておくと、鍵をつけやすかったんです。
二重リングになっているので、鍵を挟み込む時にはちょっとコツがありそうですけど。
はめてしまうと簡単に外れる心配はありません。
IMG_6527.jpg

旦那さんからのアドバイスで、下の部分にマジックテープをつけました。
ピッタリしているので、鍵がみえることはなくなりました。
IMG_6525.jpg

後ろ姿 しっぽがかわいいでしょ
IMG_6530.jpg

ねこ型キーホルダーを使ってみて、便利だなぁって思っています(自画自賛???)
触ってほしくて、しばらく 委託販売のチクワさん(@chicoowaboo)に置かせてもらう予定です。
ねこちゃんを置くボックスに什器代わりにコースター風のクロスステッチのおうちを作りました。
ドアのカギ穴を意識したデザインにしたんですよ!!
IMG_6522.jpg

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

東京国際キルトフェスティバルへ行ってきました
今年も1月25日から31日まで、東京ドームで開催された東京国際キルトフェスティバルへ行ってきました。
IMG_6446-(編集済み)

『わたしの若草物語』の企画で、4人のキルト作家の先生方がメグ・ジョー・ベス・エイミーの4人を担当して作品を飾られていました。各先生のイメージの作品はどれも素敵でした。
DSC07644.jpg
DSC07647.jpg

中山富美子先生のコーナーで一番時間をかけて拝見しました。
中山先生はモラ手芸の第一人者で、鮮やかな色彩に目が奪われました。

中山富美子 手芸60年

20代 モラに出会う
40代 少数民族の手芸を訪ねて
50代はじめてのポシャギ
60代刺しゅうとモラ
70代ビーズ刺しゅう
80代新しい手芸を求めて
DSC07664.jpg

DSC07667.jpg

DSC07670.jpg

DSC07671.jpg
いつまでも探究心を持って作品づくりをされている中山先生に憧れてしまいました。

さてさて、今年もパートナーシップキルトに参加したので、自分の作ったトップ探しをしました。
今回は「生命の木」がテーマでした。
DSC07657.jpg

「生命の木」は青い地球を囲んだ木がまっすぐに伸びるイメージでした。
真ん中にブルーの生地で丸く描き、茶色のフエルトで円を囲むようにし、四方に木が伸びていくかんじのトップにしました。
IMG_6444.jpg

いろいろな言語が飛び交っていて、世界中から愛好家の方たちが集まっていることが感じられました。

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

のの(ノリリン)

Author:のの(ノリリン)
手作りが大好き。
たくさんの方に見て頂けたら嬉しいです。
作品の思い出も兼ねての公開です。
よろしかったら、拍手をポチっとしてもらえたら、励みになりますので、お願いします。
minneと練馬にあるchicoowaさんで委託販売をしています。

ご朱印集めもぽつぽつやっています。
伺った先の寺社のこともつらつらと綴っています。
そちらもよろしくお願いします。


▼ minne販売始めました ▼

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お立ち寄りの皆様