FC2ブログ
ネスホーム生地のエコバック&
韓国のネスホームで買った生地を大事にしまってあったのですが。
イケナイ!!!!と思い、エコバック製作をしました。
生地の柄を気に入りすぎて大事に保管したくなっていたのです。

赤いといっても茶色系の小さいきつねがかわいいです。
白い三角が雪山のように感じて、冬の柄かな?と思ったのですが、ミントカラーが爽やかです。


ネット販売のネスホームで、よく見かける黄色いポピー柄です。
IMG_6720.jpg

これもネット販売のネスホームで見かける生地です。
赤の小花が目を引きます。
IMG_6717.jpg

委託販売で置かせていただいていたねこちゃんの鍵チャーム。
黒色ちゃんはお嫁入りしたのですが、茶色くんは引き揚げさせてもらいました。
便利なのになぁ!
お店においてあるときもなかなかおなかのなかに鍵がはいることをわかってもらえなかったようです。
私の表示の仕方が悪いからでしょうね。
IMG_6482-(編集済み)

職場の近くに小さいポーチが落ちていて保管していたのですが、なかに自宅の鍵がはいっていた模様。
鍵を探して大騒ぎだったとか。
ポーチでなく、ランドセルに付けておいてもねこちゃん中に鍵があるようには見えないので、安心ですよ!!
リールが中にあり、それに鍵をつけてあるので、鍵を引っ張って、開閉して鍵から手を離すとリールでくるくるっと。
アイデアは最高!とおもうんだけどな(自画自賛ってとこ) (^^♪
スポンサーサイト



テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

いざ!鎌倉へwith むすめ
今日は仕事を休んで、むすめと鎌倉へ行く約束をしました。
朝、ちょっと調子が悪かったのですが、薬を飲んで10時半ごろから出かけました。
色々まわりたかったのですが、きっと無理だろうと、鶴岡八幡宮だけでもと思っていました。
お昼ごろ、鎌倉へ電車で到着。
小町通りは、遠足の黄色い帽子をかぶった子ども達、修学旅行の中学生か高校生の集団、外国の方々、私?の年齢くらいのおばさま方の集まりなどなどたくさんの人々で、まっすぐに歩くのもたいへんなくらいでした。



IMG_6809.jpg

湘南の土地柄、シラス丼の看板があちこちにありました。
もちろん、シラス&ねぎとろ丼とおそばのセットを頂きました。
IMG_6804.jpg

京都とおなじで、人力車をあちらこちらでみました。
踏切をわたるのは、人も車も通るので、たいへんそうでした。
IMG_6812.jpg

鶴岡八幡宮から銭洗い弁財天へ。
方向をしめしてくれる看板があったので、迷うことなく行けました。
IMG_6816.jpg

トンネルをぬけて、歩いて行くと上り坂になり、ひたすら、登って行きました。
IMG_6817.jpg

IMG_6818.jpg

お札も洗えるようでしたが、クシャクシャになるのが…と思い、硬貨だけザルに入れて洗いました。
むすめに洗ってもらったんですけどね(^O^)/
IMG_6819.jpg

鳥居は木目のシンプルでした。
緑にはえて、きれいだなぁと思いました。
IMG_6820.jpg

こちらは佐助稲荷神社です。
赤い鳥居がたくさん並んでいてこれまたきれいでした。
IMG_6822.jpg

石階段を上っていくと、小さな白いきつねの置物がたくさん奉納されていました。
IMG_6828.jpg

鎌倉駅まで戻ってきて、ホットケーキの有名なお店に入りました。
注文を聞いてから、焼き始めるらしく20分ほどお待ちくださいと言われました。
私はあいすこーひー、むすめはアイスココアを飲みながら、ホットケーキを待ちました。
IMG_6832.jpg

アツアツのホットケーキが運ばれてきました。
IMG_6833.jpg

シェアできるようにお皿も持ってきてもらいました。
ナイフを入れるとしっかりとしていて、思っていたより固い感じでした。
ほんのりと甘みのあるとても美味しいホットケーキでした。
IMG_6834.jpg
時間によっては入店するのに並ぶそうですが、すんなりと店内にも入れて楽しい鎌倉でした。

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

ゴールデンウィーク中から作成したものたち
フェリシモで、クチュリエの色々入っているもので購入した中に入っていたものです。
「キセキレイ」のクロスステッチです。
IMG_6655.jpg

目をかぞえながらのステッチ。
たて・よこを確認しながら、チクチクしました。


全部刺し終わったら、こんな感じです。
IMG_6788-(編集済み)

フレームに入れて完成!!しました。
目のしたに白色でバックステッチを入れたのが、とても効いているように感じました。
IMG_6790-(編集済み)

練馬の委託販売をお願いしているちくわ(chicoowa)さんが開店一周年を迎えました。
記念にトートバックを作家さんにプレゼントと、頂きました。
店長さんから「トートバックを作る人に渡すのもなんか…」と言いながら渡して下さいました。
IMG_6769.jpg

頂いたトートバックを見つめているうちに『のの風』にしてみようと、刺しゅう糸を取り出しました。
文字が8文字。
虹色をイメージしたのですが、7色。
調べたら、アフリカの方に8色で表現しているところもあることを知りました。
そこで、8色の虹をイメージしてチクチクしました。
ちょっと雰囲気が変わったでしょうか?
IMG_6771.jpg

母の日に娘からのプレゼント。
欲しかった名刺を作ってくれました。
私の作品の写真撮影からデザインすべて。 娘の感性には感服しました。
大事にしていきたいと思っています。
まだ、だれにも渡していません。もったいなくて(@^^)/~~~
IMG_6787-(編集済み)

その娘が作ったくまさんの服。
オレンジ色のフード付きのパーカー。
フードの部分は耳がでるようにきれいに細工してあるんです。
IMG_6794.jpg

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

あこがれの赤ずきん♡ルミ
ツイッターで赤ずきん♡ルミの生地で、ガマ口を作っていらっしゃる方の写真をみました。
「かわいい」どこで売っているのかな、と検索。
韓国のコヤインサムチュンの生地だとわかりました。
兄弟でやっているお店だそうです。
娘が韓国へ行く予定があったので、お願いして買ってきてもらうことにしました。


赤ずきん♡ルミ トートバック
ルミちゃんの両サイドから裏側にかけて、YUWAのブルーと白のドット柄の生地にしました。
サイズはよこ40cm たて40cm マチ4cmのトートバックです。
持ち手は表側は白、裏側はドット柄にした50cmの長さです。
IMG_6712.jpg

爽やかな感じにしました。
IMG_6715.jpg

内布は厚手の白地で、ポケット2つ。
ひとつはドット柄 よこ9cm× たて11cm。
もうひとつは白地 よこ14cm× たて20cm。
IMG_6714.jpg

赤ずきん♡るみ ポーチ
こちらは赤ずきんルミちゃんとおおかみがデザインされています。
IMG_6708.jpg

周囲が淡いオレンジ色のドット柄なので、裏面もオレンジ色のドット柄にしました。
ファスナーは30cm。両サイドにもオレンジ色の生地を使っています。
IMG_6709.jpg

内布は厚手の白生地。
片面によこ20cm× たて10cmのポケットで、真ん中に仕切りをつけました。
IMG_6711.jpg

赤ずきん♡ルミの生地はリネン製なので、接着芯をどちらにも貼りました。

生地を広げては、また作品の製作構想を練るのが楽しい時間を持てそうです(^^♪ 

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

10年以上前の掘り出し物
4月の新学期が始まった!と思っていたら、ゴールデンウィークも前半は終り、後半に突入
布を売っているお店に出かけるとついつい買ってしまう(*^_^*)
        ↓
在庫の布地が山になっていく… (-。-)y-゜゜゜
在庫の山から発見
10年以上前にむすめとキンカ堂(現在店舗はなし)にでかけて、トートバックを作って!と買った生地とひもがでてきました。
当時、中学生だったむすめの選んだ生地です。
もう、いらないかなぁ~と思っていたら、やっぱり作ってよ!と。

めいっぱいのサイズにしました。
表布は裁断することなく、よこ38cm × たて49cmです。

IMG_6735.jpg

内布は真紅にまあるい黒文字がおしゃれな生地です。
ぽけっとを大きく作りたかったのですが、用布があまりなかったので、3枚はぎにしました。
よこ22cm × たて23cmとたくさん入ります。
IMG_6736.jpg

持ち手は56cmとちょっと長め。

10年以上越しの注文にやっと答えられて肩の荷を下ろしました。
学生時代にむすめも使いたかったんだろうなぁと 心の中でごめんね!って言いました

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

のの(ノリリン)

Author:のの(ノリリン)
手作りが大好き。
たくさんの方に見て頂けたら嬉しいです。
作品の思い出も兼ねての公開です。
よろしかったら、拍手をポチっとしてもらえたら、励みになりますので、お願いします。
minneと練馬にあるchicoowaさんで委託販売をしています。

ご朱印集めもぽつぽつやっています。
伺った先の寺社のこともつらつらと綴っています。
そちらもよろしくお願いします。


▼ minne販売始めました ▼

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お立ち寄りの皆様